「HAPPY FUTURE! in吉備中央町」

7679_1531284257174745_2680443945406985538_n

経緯

「今、このまちまちでくらす子供たちが大人になった時に、

50年、100年後吉備中央町がどんな街になっていったら、

今よりもっとステキな吉備中央町づくり、街づくりができるか?

吉備中央町の未来地図作りをしよう。

そんなことをテーマに「フュチャーセッション」というスタイルで楽しく話し合う場を作りました。

街づくり、地域活性化聞こえはいいけど、なんだかな、、、

具体的な方法まで落とし込むにはどうすれば、、、、、
そんな 問題を一挙に解決するかも知らないのが、フューチャーセッションです!

1916682_1531213513848486_1969888216001352157_n

フュチャーセッションとは

フューチャーセッションとは、
従来の枠組みでは解決できない複雑な問題を、
さまざまな人達による従来の組織とは異なる関係性を使って(多様性)
対話を通じて理解し、欲しい未来を共有し(対話)
それに向かっての行動宣言をして(未来志向)
協調アクションを生み出すことで解決していく
セッションのことです。
http://hayashi-toshikatsu.weebly.com/future-session.html

当日の様子

まずは、アイスブレイクとフィッシュボール

10660078_1531230773846760_3984735568138376787_n

フィッシュボールって?

フィッシュボウルは良い対話を深めつつ、 その内容を参加者全員で共有するための方法論です。

立場の異なる参加者が、お互いの観点をよく理解し、傾聴することを促進できます。

空間の中心に、2つから10のイスを円を描くように配置します。 その内側の円を囲むように、

外側のイスを幾重かの円弧にして並べていきます。 内側の円に座る人が対話をする人です。

内側の円で行なわれている対話を外側から眺めるという意味で、

フィッシュボウル(金魚鉢)と呼ばれています。

 https://www.ourfutures.net/session_methods/fishbowl

 

お次は今回吉備中央町フュチャーセッションメインの吉備中央町の未来地図作り!

全員で、意見と想いを出し合っています~

2001820003

各班に分かれて行った、プレゼンを行いました。

1999219986

完成した未来地図である、吉備中央町新聞の発表です
20010


まとめ

Future Sessionでは、多様な立場の人を参加者に迎え、
問題そのものをいろんな角度で見つめることからはじめます。
そして、深く、自由に対話し、みんなの「想い」の中から
未来に向けた素敵な答えを紡いでいきます。

誰かに決められたことをやるのではなく、
一人ひとりが主役になってアイデアを生み出し、実現させていく。

社会に変革を起こすための「場 = Future Session」
  当日のフュチャーセッション後すぐに、行動宣言をしてくれる学生さんがいらっしゃいました!
  1459221839065
  今回の吉備中央町フュチャーセッションで、社会に変革起こす最初の兆しをつかみ、
  多くの人とアイデアを生み、つなぎ合わせていく。 まさに一人一人が主役となって自分の夢を
  実現させようと踏み出そうとする場面を目にすることで、改めてフュチャーセッションの持つ力に
  気づかされました。
  やっぱりフュチャーセッションはいいですね!
  みなさんも、レッツハッピーフュチャー!!!
  7679_1531284257174745_2680443945406985538_n